年金生活・自由な時間・こだわる釣り・こだわらない釣り・新らしい釣り・をしてみたい

年金釣り師のひとり言 > 2015年度

2015年度

今日は近場の漁港でひーくんとカレイ狙い。


11時ごろが満潮なのでその2時間前を予定にのんびりスタート。

 

第一本命ポイントは誰もいないように見えたが実際行ってみると一人先客がいた。 しかし、タコ狙いなのですぐに移動するはず。

 

彼曰く、カレイは幻の魚と言われるほど釣れないという。 私もそう思う。

「今日は近場の漁港でひーくんとカレイ狙い。」詳細はこちら

瀬戸内海でのイイダコ釣り

 

11月の後半 瀬戸内海でイイダコとベラを釣りに行きました。 イイダコは最近あまり釣れてないということでシーズン終了かもと言われていました。

 

ここんところ雨などが続いていましたが晴れ男の私が参戦すると快晴になりました。

「瀬戸内海でのイイダコ釣り」詳細はこちら

イワシの入れ食い

近所の漁港ではイワシの大群が廻ってきて入れ食い状態。

「イワシの入れ食い」詳細はこちら

8月17日 近所の漁港へ

 

2015年の夏は梅雨明けから一転して猛暑が続いた。 それでも釣りに行っている人はいるが、私はとても行く気にはなれなかった。

「8月17日 近所の漁港へ」詳細はこちら

2015年 初チヌ釣り


 
乗っ込みチヌ狙いでGW明けに2015年初釣行した。

 

年金釣り師のポリシーとして土日祝は釣行しないように心得ている。 現役で仕事をしている人にポイントを譲りたいし自分ものんびり釣りをしたい。

 

最近では早起きして誰よりも早く釣り場に着いて第一本命ポイントをゲットするという行動も自粛している。 先行者がいれば第一本命ポイントから第2第3とシフトしていけばいい。

 

単独釣行日は目覚ましをセットせず、自然に目覚めた状態から出かけていく。 勿論、すぐに出かけられるように前日までに準備はできるだけ済ませておくが。ホントは不眠症で朝起きるのが超苦手な体質なのだ。

 

 

「2015年 初チヌ釣り」詳細はこちら

乗っ込みチヌのシーズンイン

 

瀬戸内海 屋島湾の海水温が12度を超えて来たら乗っ込みチヌ狙いで出動するはずだったのだが・・・

「乗っ込みチヌのシーズンイン」詳細はこちら

野鯉釣り



2015年はアオリイカヤエン釣りに使う餌の活き鯵が早々と品切れしてしまいした。

なのでアオリイカヤエン釣りに行けません。

活き鯵以外の代替え餌を使いヤエン釣りをする方法もあるにはあるのですが・・・

「野鯉釣り」詳細はこちら