年金生活・自由な時間・こだわる釣り・こだわらない釣り・新らしい釣り・をしてみたい

年金釣り師のひとり言 > 2018年度 > 乗っ込みチヌ釣り2018年 8回目

2018年度

乗っ込みチヌ釣り2018年 8回目


乗っ込みチヌ釣り2018年 8回目はシーズン3回目のボーズとなった。

4月29日のGW前半の日曜日である。 お気に入りの場所は空いてないとの想定で その他、5か所ほどの場所を想定して出かけたが なんと第一本命ポイントは空いていた。

いつもの年金組とは違い普段見かけない若い人たちが 先客としていたが私が狙うポイントとは少しだけずれていた。

挨拶をするとすでに2匹ゲットしているということであった。 横で釣らせてくださいと断りをいれて釣り準備している間に さらに30センチ台半ばから後半クラスをゲットした。

こりゃぁ今日は釣れるわい そう思ったのだが潮が逆であった。

その後、先客は帰っていったがそのころから引き潮に変わった。 自分の理想とする潮の流れになった。 しかし、メバルなどの小物が釣れるだけでほとんど 餌も取られない。


0429mebaru.jpg

gasira0429.jpg

ボーズだけは避けたい。 そう思い粘ってはみたものの13時半ごろ 心折れて納竿とした。

後からきた釣り人は私と同じメーカーの 竿を持っていたので話しかけてみた。 かなり共通点が多いので話はあったが わかたしより一回り位若いので 年金組ではない。 なので平日には会うことはないだろう。